2月 おたより 書き出し

2月おたよりの書き出しを集めました。園だよりやクラスだよりなどのおたよりを書くときの参考にしてください。

書き出しキーワード:冷たい風、雪遊び、そり滑り、ままごと


冷たい風が吹き、相変わらず寒い日が続いていますね。
なかなかまとまった雪が積もらず、充分に雪遊びを楽しむ機会が少なかったのですが、やっと満足する量の雪が積もりはりきって外へ飛び出しています。
そり滑りではバランスを上手にとり友だちと乗ったり、雪を使ったままごともとても楽しんでいます。

2019年2月「こいとい保育園 おたより」から

書き出しキーワード:インフルエンザ、うがい、手洗い、体調


今年もインフルエンザが猛威を振るい始めました。インフルエンザは、風邪によく似た症状ですが、高熱、腹痛、吐き気など、症状が急激に変化することもありますので注意が必要です。
又、今季のインフルエンザは、予防接種を打っていても感染、発症率が高いと言われていますので、油断禁物です。体調がすぐれないときには無理をせず、早めに医師の診断を受けしっかりと休息を取りましょう。
予防にはうがい手洗いの他に、栄養や睡眠を十分に取って体調を整えておくことも大切です!
園でも引き続きうがい、手洗いの励行に加え、室内の湿度調整や空気の浄化に努めていきたいと思います。

2019年2月「ひよし保育園 おたより」から

書き出しキーワード:鬼、雪、雪合戦、インフルエンザ


各クラスの子どもたちが作った鬼のお面が並びました!みんな表情豊かで、不思議と自分の顔に似ているようにも感じます。
悪い鬼を退治するぞ!と強い闘志を燃やしている 子もいますが・・・いつ来るの?・・・今からドキドキと緊張している子どもたちです。
今年は例年より雪が少なく心配していましたが、先日の大雪でいっきに大盛りの大興奮!子どもたちは、早速冬身支度開始!先生と一緒にお尻滑りや雪合戦を楽しんでいる今日この頃です。
室内での活動も工夫していきながら、遊びがより充実していけるように関わっていきたいと思います。
まだまだ、インフルエンザや胃腸炎などのウイルス性の風邪が流行ってきています。体力作りや手洗いうがいを始め、十分な休息や栄養にも配慮していきながらこの冬を乗り切っていきたいですね!

2019年2月「たいせい保育園 おたより」から

書き出しキーワード:根雪、インフルエンザ、うがい、感染拡大防止


雪が少なくなかなか雪遊びが出来ないと思ったら、ついに降りましたね。この雪は根雪になるでしょうか。沢山雪遊びをし、冬の思い出を作っていけたらと思います。
12月にインフルエンザが発生してから一時は治まったかにみえましたが、また流行してきましたね。風邪予防には手洗い、うがいが基本となり、加湿、換気、水分補給なども重要な予防策です。熱が出た場合は病院を受診して頂き、インフルエンザと診断された場合は、発症後5日且つ、解熱後3日を経過してからとなっております。(発症日、解熱日を0日とし、次の日から1日、2日・・・と数えます。)感染拡大防止の為にもご協力お願い致します。

2019年2月「すえひろ保育園 おたより」から

書き出しキーワード:そり遊び、卒園、お手伝い、お昼寝


寒さが厳しい毎日が続いていますね。程よい雪も降り、そり遊びをしたり色水でかき氷作りや雪上に色をつけて遊んでいます。また散歩でも氷の様子や自然現象に驚いたり、発見したりと冬を満喫していますよ!
年長さんは卒園前の活動で忙しい毎日を過ごしています。色々な経験を経てそれぞれが自信をつけており、進んで小さい子のお世話をしたり、お手伝いを頼むと喜んで行ってくれます。
お昼寝のない日はやはり楽しみで、なんだか特別感を持って過ごしています。このように年長さんだけの行事があったり、優しく関わってくれるお兄さんお姉さんに小さい子は憧れを持っているのだと感じます。

2018年2月「こいとい保育園 おたより」から

人気の投稿